こどもNISA(ニーサ)をはじめたい人におすすめの証券会社はココ!

こどもニーサを始めるにあたり、
まずは証券会社に口座開設をしなければなりませんが、
どうせ開設するのであれば、ニーサに適した証券会社をしたほうが絶対に良いと思います!

 

管理人の主観ですが、ニーサに適した証券をピックアップしてみたので、
是非参考にしてもらえたらと思います。では…いきます!

SBI証券

SBI証券

こどもニーサを始めるならSBI証券は外せません!
SBI証券の場合、国内株式を中心に、
豊富な銘柄を取り扱っているため、
長期投資を目的とするニーサにおいて、
成長株を見つけやすい証券会社といえるからです。

 

また売買手数料も無料なので、
無駄なコストもかからないのも魅力ですね!

売買手数料 取扱い商品
国内株式 外国株式 投資信託 積立投資
無料

公式サイトはこちら

 

マネックス証券

マネックス証券

SBI証券に並んで、
取扱い商品が多いネット証券といえば、
マネックス証券は外せません!

 

それとマネックス証券の場合、
投資信託に強い印象がありますし、
売買手数料に関しても投資信託は無料なので、
投資信託を考えている人には尚更におすすめの証券会社ですね。

売買手数料 取扱い商品
国内株式 外国株式 投資信託 積立投資
無料(※)

※投資信託・米国ETFに限る

公式サイトはこちら

 

SMBC日興証券

SMBC日興証券

銘柄の取り扱い数でいうと、
SBI証券、マネックス証券に劣りますが、
ニーサ口座を開設すると、現金2,000円分をプレゼントしてくれる、
限定キャンペーンを行っています。

 

それと売買手数料自体も無料とはいきませんが、
口座開設・維持費自体は無料なので、銘柄探しなどに利用するなら、
特に費用はかかることはないですね。

売買手数料 取扱い商品
国内株式 外国株式 投資信託 積立投資
無料(※)

公式サイトはこちら